その人の為に作ったのに脱ぎ捨てた時、大きい人の服ね!小柄な人の服ね!ほとんどがそう言います。

 

   それはオーダ-メイド、又はオ-トクチュ-ルではありません。 

   

    丁度良い注文服。 

 

   オ-ダ-メイドは服を見た時、その人の体型や見たこともない方でもどんな体  

   型でどの様な雰囲気かわかります。 

 

   クチュ-ルは高級仕立てを意味します。                   

   縫い代付裁ち目縫いは既製品縫いです。                                    

   これも錯覚している方も多いのは驚きです。

 

 

   其処には、注文した方の思いも受け取らなければなりません。 

 

 

ハンドメイドの洋服はヤボッタイ!と云う先生方や指導者が多く、困ったものです。靴も宝石もハンドメイドは値段が高い。野暮ったいと見る方はハンドの技術が***へた***でしょう。洋服も靴も同じです。

肩をこの位出して、丈を何cm、袖はこんなデザイン。ただ丁度良く。それだけではオ-ダ-メイドではありません。着た本人に伺う事です。洋服の真中に貴女はいらっしゃいますか?

 

         プロとはここまで要求されます。 

         其処まで生徒さんは学びます。 

   注文服を オ-ダ-メイドを錯覚している方々が多いのには驚きです。

 

どんなに痩せていても体型はあります。美しい体型を表現する技術が無ければこの美しさを見る事は出来ません。