月曜クラス、パタ-ン教室。別部屋まで解放。

 

 

   外国雑誌での訓練ですが、もう、ほぼパタ-ンメイキング     

   をしてしまいます。 

  

 

 

 

     この方は徹底的な理論習得で将来パタ-ン専門の指導者です。 

     このニットも操作技術を入れ作られました。 

     すっきり感と体型に合って、ニットが動かず前が浮かず、 

     下手なニット教室より抜群でした。

 

東京教室はパタ-ン技術や補正法の話で1日中止まる事無く専門用語が飛び交います。皆さん技術の混乱を迷い迷って入会。最近手が離せる人が多くなりました。

 

    1年前、あたふたして不安そうに入会した生徒さん全員、自身を持って   

    講師についてこらる様になりました。