オ-トクチュ-ルだって手を抜くところは抜きます。そして綺麗。速さは乱暴では無くコツがあります。

 

 

         生徒さんが受けたオ-ダ-メイド、前立て変りリネンブラウス

 

 

             カ-ブ前立て、裏面の始末の仕方。 

        

             始末後、表からコバ ミシン仕上げ

 

 

 

           前立ての縫い代部分にミシン目に沿って両面接着

 

 

 

           ミシン目のちじみを防ぐ為張り気味に待ち針打ち

     7cm間隔位にミシン目に合わせて折り、しっかり張り気味にして軽くアイロン

 

 

 

                 張り気味に上からアイロン

               待ち針は2~3個しかつかいません。

 

 

 

     まだまだ洋裁歴の浅い生徒さん。しかし難しい条件、特殊体型の方々に頼まれる事が      

     多いと云うことです。

 

どんなに洋裁歴が浅くても、初心者でも、必ず講師の目は届き、初めから綺麗に仕上げるコツを学びます。

 

 

     きれいな縫い方を覚えると云う事は、綺麗に仕上がる事が当たり前になります。

 

正しい補正をお伝えするために頑張っています。