薄物の役目。何をするのかな?生徒さん、写真のパンツ作り。この写真でモデルの不具合補正勉強

 

        

 

                   生徒さんがお客様から依頼されたオ-トクチュ-ル。 

        プロ演奏家の演奏衣装。お袖ギャザ-ふんわり感維持の為補強いたします。

 

 

 

       特に薄物に欠かせないのが、スプレ-のり!アイロンを掛ければシャリ感

 

今回別の生徒さんが作りたいパンツ。写真でモデルが穿いている不具合を勉強。気が付きますか?布柄や形、モデルの足しか見えていないのでは?

 

 

              2か所の不具合発見で1か所操作補正。

 

体型による不具合は不具合の出ている所が直す所では無く、原因は違う所の補正によって全体の不具合は解消されます。それを相関関係と言います。

 

 

       この写真でモデルが穿いた時の不具合を見抜けるからオ-トクチュ-ルです。 

       そして補正の専門家です。   だから講師ができています。

 

 

                  チョット狭いですが、静かな清潔な教室で生徒さんは学びます。 

 

          洋裁、オ-トクチュ-ルに必要な部品すべてクロ-ゼットに収納。 

 

          横の 別部屋、と2部屋でかけもち。

 

 

 

 

          キャンセル待ちですがどうしても事情をお聞きすると!!

 

   国家検定 1級。生徒さん教室に何人かいらっしゃいます。急きょ今回も受け入れま   

   した生徒さん   やはり国家検定 1級。

 

 

いつもお伝えしております。国家検定1級でも本来のやりたい仕事にはなかなかなれません。すべて、資格では無く、実力です。

 

   お一人の生徒さんの経歴   大阪から新幹線で毎月かよっていらっしゃる生徒さん。

    

     

     本教室で国家検定 1級を持った生徒さんの一人目。オ-ナ-デザイナ-の専属パタンナ- 

     以前は仕事が無くなる位の危機感。 

     アカデミ-に通い出し、1年も経たない内にオ-ダ-パタンナ-として      

     ひっぱりだこになり、

     デザイナ-さんよりお褒めの言葉。最近自己個人アトリエ持ち、忙しい毎日。

 

 

もう少しでアカデミ-パタ-ン技術保障の型紙に保障烙印。

 

 

           本人がその気になれば必ず夢は実現する所です。 

           ほとんどの人がプロで活躍の現状です。

 

正しい補正をお伝えするために頑張っています。