ほどほどでも良い。きちんとした持ち物はその人のセンスが問われる。!と又、世界を見ている方からのアドバイス。

 

 

                 自分はセンスが有る、と云うセンスの意味の勘違い

 

 

 

          持ち物の中に大きく影響力のあるものは服装です。 

    

                  

           20代、30代、の半ばまでは何を如何してもまだ可愛らしさがあります。 

       しかし其処から中高年になった時のセンスや上品さが徐々に決ってきます。 

        

        其の要因の一つに洋服の影響力は度外視する事は出来ません。 

 

 

もし貴女がそこそこの年齢の女性にお会いした時、服装がきちんとした仕立てで、又はそこそこの既製品で、持ち物は其れなりのクラスで(超高級は意味しません)、としたら、貴女は其処から逃げ出したい気持ちになりますか?

 

 

   逆に、自分はきちんとした服装や持ち物に気を付けたのに、お相手が********を   

   着てきたらどう、思いますか?

 

 

   それがお相手に対してのマナ-です。****************  

   

   その事に気が付くか!気が付かないか!環境に大きく影響されますが、 

   

    それがお行儀!!と云う言葉ですべてを意味します。 

 

    もう一つの要因。言葉使い!!******************  

 

    アドバイスして下さった方は女性の言葉使い、お行儀、はその人のセンス!!    

    と言われます。 

    世界の女性を見て、そのセンスのある女性は魅力的!!!!!と言います。 

 

 

    

服装は勿論ですが、超高級な服装、持ち物、人が着ていない様な服装がセンスと女性を見て感じないと言います。フアッションと思うと****内面の上品さはすべて、服装、持ち物、言葉使い、行動が伴う!と思いやりのアドバイスをくださいました。

 

 

   其れを、自然態に身に付けた女性に魅力を感る*************と最後に締めくくられました。

 

   

 

   クチュ-ル。 オ-トクチュ-ルを学ぶ事はどの様なお客様に巡り逢うかもしれません。 

   その要因が必要になります。 

   オ-ナ-の技術。*****上品さ。*****言葉使い。*****類は友を呼ぶ事になりお客様も似ます。

 

正しい補正をお伝えするために頑張っています。