私だって穿いています第2弾。意外な趣味、オ-トクチュ-ルには必要でした。それはシャルウイ-ダンス。

 

 

       東京教室に居る時はお休み。船橋教室に居る時踊りにいきます。 

 

       それはソシャルダンスです。 

 

       ワルツの優雅さ************** 

 

       タンゴの情熱****************

 

       ルンバのエレガントさは洋服のイメ-ジを構想するのに役にたちます。

 

 

 

 

        透けるレ-スを上半身に入れた事は大人の女性を意味します。 

        腕出しルックです。

 

 

 

 

              袖の中心もレースで透けます。

 

 

 

 

           スカ-トは薄手ゴ-スと厚手ゴ-スのコラボ

 

 

 

              楊柳と交互に切り変え其処にラメ

 

 

 

        白コーデ-、と黒コーデ-、気分やシ-ズンで着別けをしています。

 

結構、姿勢、や筋力の訓練に成りますが、メインはダンス音楽の優雅さの保持です。優雅!それはクチュ-ル服に携る者の必須です。

 

 

          そして、ダンスの後は自宅でドイツの白ワイン

 

正しい補正をお伝えするために頑張っています。