されていませんか?S子さんが味わったとんでもない補正の仕方。新原型で多く続出。静岡からも同じ補正で林間に

多く、トラブルのはバストが大きく、背中の肉付きの良い方の様です。

 

 

  以前の原型、又は型紙を見せて頂きますと、必ず同じ考え方補正方でなおされております。

 

 

 

前が上がるから、前身頃を上がる分だけ長くすればいい!

 

 

と云う考え方、***********です。

 

 

では何処に問題点が有るのでしょう。

 

 

●   基本原型では前中心が上がってしまう!!!!! 

    と、云う事から問題ははじまります。 

 

 

●   其処で何処に補正を入れるか!***と云う入れ方に多くの方々は問題をおこします。

 

 

 

 

前丈寸法と胸ぐせ寸法は大きく補正の意味がちがってきます。着た時、大きくその現象は現れます。

胸ぐせ数値を増やすのではなく、前丈を伸ばす、又は増やす。!事をしたら。

 

 

 

こんな補正をしたら!結果は?***********************

 

 

まかり通る、バストラインで切り開き。前丈を伸ばす、増やす、胸の高い人の新原型でフイット感を出すと! 上部の余り、袖ぐり付け根当たりのツッパリ

 

 

 

 

そして新原型の欠点は?***********************

 

元々脇、縫い目線が垂直に設定し袖ぐりに胸ぐせが有る立体式考え方。  

 

 

 

体型が違うのに上記と同じ補正をされた事で林間教室で解決の仕方を学んでいる生徒さんが     いらっしいます。たまたま、その方に合わなかった!

 

そうではありません。本人不具合補正の仕方がむちゃくちゃです。

 

 

こう云う補正(違う補正)とは!の回答は明日いたします。正しい補正をお伝えしていくのが私の仕事です。

正しい補正をお伝えするために頑張っています。