習うのは作れる人、?着心地、補正も出来る人?、自分のが着れてさえいれば良い人、?どっちになりたい?。

習う事は3つの目的の違いで2、3年後大きく実力はひらきます。そして指導者の技術力によります。

 

 

 

昨日の回答いたします。 

 

③    回答*************************** 

 

     下図面(A)の様に文化式旧原型を新原型と同じ形状にできます。(しかし繊細な理論 

                  は◎部分と胸ぐせ寸法に誤差があります)。 

 

     文化式新原型は旧原型より同じバスト寸法で比べると若干胸ぐせが多いです。 

     それと、旧原型に比べて、現代の女子を統計しているので、姿勢が良いと云う事で 

     基本原型バストラインから上部が長い!と設定して1cmほど旧原型より長いです。  

 

現代の女子は姿勢が良い!と云う価値観からです。(B)

 

 

 其処にも大きな問題点をかかえております。

 

 

 

④  回答*******************************  

 

   新原型は肩ダ-ツを利用して後ろ身頃のか肩傾斜をつくります。(この理論には反論)   

   はありますが新原型としての理論です。残りの肩線の長さをダ-ツ又はいせ込みます。 

 

 

   旧原型の肩ダ-ツ理論は、肩線そのものに1.8cmの肩ダ-ツを取る様に作図されており  

   ます。 

   

          どんな体型でも1.8cm?講師によって加減はありますが、前身頃との相関が狂います。 

 

 

(A)

(B)

④新原型後ろ身頃

④旧原型後ろ身頃

それぞれに問題点は沢山あります。各原型の欠点を理解して作図に入っていますか? 貴女は其処まで理解して不具合理論を理解し作品を作っていますか?

 

 

生徒さんの苦しみはそこなのです。 

解らない所の質問に答えられない*****に生徒さんは苦しみます。 

 

其れが特にパタ-ンや原型の補正の理論に多い事です。

 

 

標準バスト寸法。文化式新原型、旧原型でさえもボデ-さんに着せるとかなりの補正が必要な事ご存じでしたか?なおさら婦人には補正が沢山必要です。

 

詳しい写真実験はブログ服楼さんが記載しております。

 

 

服楼さんが実験証明している様に、ここから服作りで着せられている事に気が付いてください。 

技術の無い服は貴女の体型が悪いのでは無く着難いのは当たり前です。