作る事の喜び、着る事の喜び、他人に作って仕事になる充実感の喜び。

最初は洋服を自分が作れたことの喜びは感動的です。

 

 

その内、***あれ~~~何かダサイ、着難い、いずれ着無くなってしまう服作り。 

 

幾つも幾つも作っても同じ何となく!!!と云う気持ちは次きます。 

 

 

*************その原因は目が肥えて来るからです。*************

 

 

もし最初から出来上がりレベルの希望が有れば、その希望を叶えられる処に         習いに行けば良い事です。

 

 

希望が無かったら、冷静に自分を見つめ、何故服を自分で作りたいのか!          客観的に考える事です。

 

ほとんどの多くは習ったけれど、今は忘れちゃった!と多くを聞かされます。何の為の時間つぶし?無駄使い?貴女を輝かせる服作りに出逢えなかったのは貴女の選ぶ所が違ったのです。

 

 

 

始めて作れた喜びは次のステップに人は目を向けます。そして向上していきます。 

 

貴女の希望が叶えられない所なら、それは居ても無理です。 

 

貴女自信が目を肥やし、前に進む事で知らない創造以上の大きな生き甲斐が待っています。

 

 

オ-ダ-メイド・個人対応補正技術洋裁教室