これからの時代のオ-ダ-メイド。60代以降の中高年と高齢者に目が向けられている時代が正にきています。

既製品はどれも同じ様で飽きが来ている傾向です。 

 

特に中高年や高齢者の着る服がなかなか見つからず、お洒落したいけれど服が見つからない! 

 

ほとんどがこの傾向です。

 

オ-ダ-メイドに目を向かう経済力のある高齢者や経済力のある中高年が増えています。

 

 

しかしデパ-トに頼んでみても、高齢者中高年のお仕立て作品はいまいち!!           

途いう声が多いです。 

 

 

いまいち!の問題点の多くは体にしっくりいかない型紙や仮縫いの技術力です。 

************************************************************************************

 

 

デパ-トでさえも、駄目だった!と良く聞くことは?

 

 

 

高齢者や中高年のパタ-ンノウハウは普通のパタ-ン勉強では出来ないからです。

 

 

***********中高年専門技術。オ-ダ-メイドを作れる所が必要になってきています。********** 

 

 

中高年、高齢者向きパタ-ンが出来る事と勿論普通体型特殊体型もOKでなければオ-ダメイドやパタ-ン販売を仕事にする事は繁栄しないでしょう。

 

 

 

どんどん長生きの高齢者は増えています。 

高齢者は必要に迫られて、います。

 

 

 

 

体型に合った。そして欠点をカバ-し、品良くして差し上げられる技術を持たなければ、 

通常着、リピ-タ-の依頼はなくなっていきます。

 

 

以前ご紹介させていただいた80歳のS子様

 

 

始めてアカデミ-のパタ-ンで着心地とお気に召したライン、着易さを味わった!!!途の事

 

 

 

実際のS子様の補正済み原型パタ-ン-です。

 

追申記載

 

 

 

通信教育、有料動画、等の生徒さんは、立体裁断方式、(立体は号数の為女性に着付ける補正と云う技術の価値観が有りません)。アパレルパタ-ンナ-、専門学校、教室講師等。中高年、高齢者のパタ-ンを苦労している方が多いです。

 

 

 

既製品の価値観は別として、若さゆえにパタ-ンや洋服を甘くみてはいけない!と云う事です 

*****************************************************************************************************

 

品格、高齢になった時、将来の体型骨格におおきな影響が有る!と云うことです。

 

 

 

 

今日の服楼さんのブログに有る様に、オーダ-しても!!。 習っても。作っても。 

メルヘンや洋服の奥に有る物語を感じない服作りが多い事。!!に唖然。

 

 

中高年でも、高齢者でも女性です。

 

問いかけをいたします。***美しい音楽を聴いて何故心地良いのですか?其処には心和ませる想像の世界があります。洋服も同じです。

 

 

 

洋服は技術とメルヘンとセンスです。

 

 

オ-ダ-メイド・個人対応補正技術洋裁教室