中高年、又は小太りの方に絶対してはいけないシルエット!何十年学んで不満のまま決意で入会。パンツ偏

 

 

 

製図方が違うとこんなに違う服になる事をご理解ください。

 

後ろ股下製図失敗

脇丈不足失敗。股下から脇丈不足のねじれ

太っているからゆるみが多い失敗

ヒップのゆるみ分と裾幅のシルエット失敗

 

 

胸幅が本人の位置に有りません。パタ-ン技術と仮縫い技術不足

 

 

 

背肩幅が本人背肩幅で有りません。伸びる過程を見越しパタ-ン技術と仕立て失敗。

 

お袖の製図方失敗

 

 

今回本人に許可を得て現実を記載させていただきます。 

 

本人採寸値がいかに大切か!!                             仮縫いだけでは補えない技法の大切さを生徒さんはアカデミ-に来て実感いたしました。

 

 

 

 

   入会生徒さんが以前指導された価値観。 

 

 

●     前のパンツ裾がたるんでいる事が恰好良 

      いパンツである! 

 

 

●     小太りの方のパンツの価値観完成、OK 途の事 

 

 

    技能士会、国家検定1級、活躍している指導者です。 

    皆様の価値観、と見た目のご判断は如何ですか?

 

 

 

先生がどんなに仮縫いをされても自分で着心地と!見た目の美しさの服を作らなければなりません。それにはパタ-ンが本人に最小限合っている製図が必要です。