理解している人が以外に少ない注文服、オ-ダ-メイド、パタ-ンオ-ダ-、オ-トクチュ-ルの違い。

お洋服等、特別に貴女の為に作る事に慣れていない人は中々この言葉の微妙な意味が        分からない方が多いと思われます。 

 

 

依頼側は、経済状態、立場、人間関係、プライドなど様々な理由で服の作る場所を選びます。

 

 

●   注文服、*****どの様なサイズ、その人が着る服でなかったとしても、注文された  

           服を云います。 

 

 

●   パタ-ンオ-ダ-*****デザインとサイズ、パタ-ン、がすでに決まっていてその中か  

               ら自分のアイテムを選び、背肩幅、袖丈、身幅、を依頼者の 

               体に寸法が合うように直して作り上げる注文服の仕方をい              云います。

 

 

●   オ-ダ-メイド*****  個人を採寸をし、各部所の寸法に合わせ個人的な希望と目的 

              を重視して作り上げる洋服の事を云います。 

 

 

●   オ-トクチュ-ル****** 依頼された個人の体型を重視し、着易く、品格を重んじ 

               お仕立ても高級仕立てを優先し、その人の為にその人しか着 

               れない、体型バランスまで考えられて作り上げた服の事を云 

               います。 

 

 

 

   オ-トクチュ-ルで一番大切な事は、品格と着易さ、高級仕立てが意味をしめします。

 

 

 

オ-トクチュ-ルも人によって着て行く場所によって世界で活躍デザイナ-さんレベルとは値段は違いますが、着る方に対しての目的は同じです。

 

 

 

高級素材を使えばレッドカ―ペット着用も通用します。

 

 

私達がお伝えしていく大きな目的は********************* 

 

 

 その人の目的に応じたどの様な体型でも最高のパタ-ン、お仕立てレベルで提供する     事を目的にしております。

 

それが品格の良さ、と仕立ての良さ、変な不具合の無い疲れないバランスの良い服つくりです。

 

 

 

 

いつも不思議に思う事は良い物を見る、感じ取る事の出来る方はいらっしゃいます。 

 

しかし良い物や服を感じ取れない人も多くいる事も事実です。 

 

 

歳を重ねた時の貧祖は今からの見る目や価値観から生まれます。

 

 

 

その目的を叶えるには、機械パタ-ン、や学校洋裁、作家さんのパタ-ンでは出来ません。ハンドメイドが必要です。

ハンドメイド・オートクチュール にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村