近年高齢者が多くお元気な時代、洋服もすべてに対応しなければ、しかし現実の事実。オ-マイゴ-ット!

まだハンドで考えなければ出来ない現代

 

 

一番てこずるのは高齢者の背中の丸い方の洋服作りではないでしょうか? 

 

親孝行をする時、洋裁好きの貴女なら洋服を作ってあげるのも一つの孝行ですね! 

 

 

****************其処で問題になるのが、型紙**************

 

 

 

洋裁技能士会の先生方でもボデ-を前にして考え込んでいるのが現状ですしかし、着る人は皆違う人

 

 

どの位、背中を長くすればいいのかな???*****と 

 

 

 

現実はボデ-に着せて型紙を考えても解決にはならないはず。そして出来ないはず。

人は皆体型や丸みが違うから。

 

体調の悪い高齢者やお年寄りに30分も仮縫い?無理と思われます。

 

 

でも!床上がり裾平行、ウエストライン横地平行に出来上がっております。

 

 

 

ハンドメイドの力、魔法のパタ-ンは現実です。

 

 

何歳になっても、どの様な体型になっても、一人の女性です。 

幾つになっても、どんな体型でも綺麗な服を着たいのが女性です。 

 

へんな型紙、粗悪な縫いで着せ付けるのは酷な事。 

 

洋服はその人の生活感が見えてしまう怖い存在です。

 

 

 

 

一人の女性として見てあげられれば粗悪な事はできません

 

************作品を完成して下さった、ブログ、服楼さん有難うございました。**********

  

 

 

何方も出来ない個人採寸値補正済みパタ-ン。高齢者、特質体型採寸値補正済みパタ-ン等すべての平面パタ-ン作成習得者4人、パタンナ-称号、認定許可書授与、7月

ハンドメイド・オートクチュール にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村