今時、体型に合わせた丁寧な服は流行らないわよ!と云う以外な処から聞こえる言葉に耳を疑います。

 

 

 

 

 

良く拘り!!と云う言葉がありますが拘りではありません。

 

 

 

現代の洋裁教育は、何方にも手には入る服!*******と云う価値観で教育されております。 

 

 

何方も、誰にでも手に入れられる技術を学びます。 

そしてその技術を教えます。 

 

 

 

 

 

其れが服を作る!事と思ったら大変です。

 

 

 

 

 

本物を着た事が無い!。 本物の技術を見た事が無い!。本物の技術を知った事が無い! 

 

 

と*****思わざろう有りません。 

 

 

もし何方でも既製品化された技術が主流と云う事でしたら************************* 

 

 

 

 

既製品が着れない方々や、

 

 

皇室関係は既製品技術で良いのではないでしょうか? 

 

 

 

 

何故!!!!!紳士物のオ-ダ-メイドやイギリス女王様、特注オ-ダ-メイドを注文できる日本の上流階級の中高年、世界で1点ものを好む方々! 

 

 

 

 

 

 

 

そんな方々は何故、ただのオ-ダ-では無く、オ-トクチュ-ルなのでしょうか?本物の着心地、と上品さを知っているからです。

 

 

 

 

 

 

まず!知る事からです。 

 

 

知ってから、自分で選択をする事です。 

 

 

 

 

 

 

現代の洋裁価値観で知らずして、もし仕事にしたい!、頼まれた!としたら多くの人の歓迎は受けない事でしょう。

 

 

 

 

 

 

  一時凌ぎの勢いで、事を決め付けることは危険です。                               洋服作りの原点を知ってから、選ぶのは自由です。

 

 

本物を見抜き、選ぶには感性がとても大切です。

 

 

 

 

 

何方でも上手までは出来る。それ以上の技術は感性と本物を知っていなければ辿り着かない!、有る方が教えてくださいました。

 

 

 

 

作り手も、教える方も、依頼される方も、本物を知った後は自己責任です。 

 

 

 

 

 

 

大勢の中、出る処に出れば現象は歴然。

 

 

 

 

 

  何故か私は既製品や、体に合っていない不が似合わない人です。 

 

何故似合わないのかお分かりでしょうか。 

 

その現象はどなたにも言える事、貴女にとって違和感の有る服着用、違和感の無い服着用、が 

外から見える貴女への印象です。  

 

 

 

 

 

アカデミ-生徒さん。(通信レッスン)、)有料動画も含め回答をお待ちしています。 

この回答が今後のあなたの他人からの見る目、の印象を決定ずけます。 

 

 

 

 

ハンドメイド・オートクチュール にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村