十数年前、ある方を通して有名芸能人ブランドハワイイメ-ジデザインを依頼され、懐かしい3点だけご紹介。

 

 

 

 

 

 

 

ハワイでのお洒落着

 

 

 

 

ハワイで着る、オ-バ-ブラウス

 

 

 

 

ハワイで着るタウンスカ-ト

 

 

 

 

 

 

有る方を通して、ハワイをイメ―ジさせる女性芸能人ブラ ド 立ち上げのデザイン依頼がきまた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

懐かしい経験です。私にはデザイナ-の窮屈さが向いていない様でこれで終わりにしました。

 

 

 

*******************いつも、チャンスを終わりにする事の意味は***************** 

 

 

 

 

 

●     何方が着るか分からない服を頭を絞り、素材の選別で駆け回り、労力の空しさ。 

 

●     デザインが商品化されても何方も認めない、喜んでいる姿が見えない、単純な作業

 

●      売れる事で安いお金と引き換えの空しさ。 

 

●      いずれ捨てられてしまう人の為に労力を惜しむ空しさ。 

 

 

 

 

 

 

オ-トクチュ-ルは服を大切にする人が依頼する物

 *******************************************************

 

 

 

●   捨てられる様な服の指導、何方でもやっている様な技術で苦労するのは空しい。

 

●    単純な技術は厭きが来る。

 

●   他人の完成作品でチョイ借りの空しさ。  

 

●   他人の真似っこする空しさ。 

 

●   オリジナルの魅力の面白さ

 

 

 

 

 

 

オ-トクチュ-ルは価値が分かる人が依頼に来てくださいます。

本を見れば出来る技術より、高技術はやればやるほど面白い。技術はどなたも捨てる事はありません。

 

 

 

 

 

 

 

大衆向けアパレル皮コ-トデザイナ-。ハワイ向け街着デザイナ-より、        

 自分の実力が試され、必要とされるオ-トクチュ-ルの方が面白かったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハンドメイド・オートクチュール にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村