お金を掛けないで大切に出来る洋服を増やす方法。綺麗に作られた服を参考に。まあ、いいっか!はやめる

 

 

 

 

労力を惜しんで服作り。 

 

作っても、作ってもまだ欲しくなる服作り。 

 

同じ様なアイテムの服が溜まりしまう場所が無くなってくる方も少なくないと思います。 

 

 

 

 

 

作った服はどの様に保管されていますか?

 

 

 

 

 

●    衣料保管ボックスに畳んで保管。 

 

●    一つ一つクリ-ニング、又は手洗いでクロ-ゼットに保管。 

 

●    手洗い、やクリ-ニングで衣料カバ-をして箱、又はクロ-ゼットに保管。

 

●    洗濯機で洗い、たたんで何処かに重ねてひきだしに。 

 

●    2~3回着たら何処かに突っ込んである。 

 

●    何点か作って売ってしまう。 

 

●    1回着たら2回着たくないのでほっておく。 

 

●    何回か着たらリサイクルショップに持って行く。 

 

 

 

 

 

 

上記載の青い文字の保管したいと思われる洋服を作る事です。 

 

 

後の服作りは溜まれば心の中では何れ服はゴミになります。 

 

 

 

 

 

直してまでも着たい服作りをお薦めいたします。 

 

 

 

 

 

 

どの様な安い生地でも、OK 

 

 

 

 

        ●    自分の似合う色合い、形を吟味する事です。 

 

        ●    丁寧に縫う事です。 

 

        ●    間違ったらやり直すことです。 

 

        ●    綺麗に縫われている服を参考に比べる事です。 

 

        ●    他人の真似をしない事です。 

 

        ●    他人と同じ服は厭きがきます。 

 

 

 

 

どんなに素敵なデザイン画を参考に!、どんなに海外パタ-ンを使っても 

自分の体型にあっていなければ台無し。 

デザイン画のイメ-ジで作り上げるにはやはり技術を要します。 

 

 

 

 

デザイン画に惑わされないで!! 

 

 

 

 

 

貴女の自慢の一品を作ってください。この心で服作りが誰にもあげたくない大切な服作りのコツです。

本日のお薦めブログ  クチュ-ルスカラさん

 

 

この服速く着たい!

ハンドメイド・オートクチュール にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村