30代前半基本原型だけでは無理!1クラス30人に発したある言葉がソースカンを食った。その言葉は。

 

 

 

 

 

 

 ● 再三、ブログでどの方式でも基本原型だけでは正確な補正が必要とお伝えしております。 

 

 

 

30代前半から自己洋裁クラスを持っていましたがその生徒さん一クラス25人~30人 

 

その当時は初心者ばかり、専門学校を卒業してもすっかり忘れて居る事で初めから。 

 

 

 

 

始めは文化式旧原型。バストと背丈で基本原型の引き方から

 

 

 

 

 

文化式旧原型の引き方

 

 

 

 

生徒さんは2時間かけて丁寧に文化式旧原型を完成 

 

 

 

 

時間も終わりに近ずいた時、私から一言。

 

 

 

 

今、原型を引いてくださったのは文化式旧原型であって皆さん自分の原型ではありません。 

*******************************************************************************

 

 

 

 

 

            

       オ-マイ、ゴ-ット

その時、クラスのざわめきと、反発の視線をモロに感じました。 

その時から感じていたのは、服の成り立ちを知らない人達の自分 

の許容範囲でしか認めない小ささ!プライドの強さ

 

 

 

 

 

其の当時生徒さんは年上ばかり。生徒さんの自分主張が多く信用しない風潮。背丈とバストで引いた旧原型が自分にピッタリと信じきっていたのです。

 

 

 

30代の時、教室の様子を公開

 *******************************

 

 

 

 

 

納得していただく為の黒板説明。補正の成り立ち 

 

 

 

 

 

引いたワンピ-スパタ-ンの形が変わる位の補正の量。

 

 

 

 

 

 

 

 

40年たってもまだ旧原型や新な新原型、パタ-ンメイキングは変っていません。  

 

 

 

 

 

  ●    未だ、40年前の引いたパタ-ンが変ってしまうパタ-ン作りをそのままし

                         てらっしゃいますか? 

 

  ●    それとも着難さを我慢していますか? 

 

  ●    それともダサイ服に我慢していますか? 

 

   ●    貴女のサイズ原型、サイズパタ-ンのサイズが問題。基本原型をあなたに  

       各部位は不具合事。サイズ!***いわゆる背肩幅と背丈寸法は実寸。バスト

       寸法と各部位は計算上強引に合わただけ。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな思いをした事で、補正理論補正作方法ができたのです。 

 

この技術を使う事で上記写真の様な嫌な思いは無くなりました。

 

 

 

 

 

 

 

明日のブログ個人採寸値で講師がひくピークラベルのジヤケット。                         

身頃パタ-ンメイキング を公開いたします。

 

 

 

 

 

 

ハンドメイド・オートクチュール にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村