日本初。個人体型に着せ付ける事が出来る専門のパタンナ-。パ-ソナル、スペッシャルパタンナ-とは

 

 

 

 

 

 

 

 

パタンナ-称号認定書

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  カスタム、スペッシャルパタンナ- 印   

 

 

 

 

 

 

最低限、微調整仮縫いだけで、個人に着せ付けられるパタ-ンをひくことが出来る技術を取得し、どの様な体型でも綺麗に着付けられ、 認定された人

 

 

 

 

 

現在、日本は洋服を作る土台として、平面製図、立体裁断方の2つの方式にわかれています。

 

 

 

 

平面製図補正の限界 

 

 

 

 

●  平面製図の特徴は************* 

 

 

 

どの様な体型でも、背中心がまっ直な平面的原型からパタ-ンをひき始めます。 

 

そして、仮縫いと云う形で補正をしていきます。その結果!

 

 

 

 

前回、補正講習会で立証した補正の様に限界に我慢をしなければなりません

 

 ↑写真

 

 

 

 

 後ろ身頃が補正されると必ず前身頃の相関がりますが、それに気が付くことが無いまま完成させられます。

 

 

 

 

 

 

 

●   立体方式の特徴は**************

 

 

 

 

 

立体方式はボデ-から基本パタ-ン作る為ボデ-号数で作り上げますので 

個人向けには胸ぐせ算出やその他かなりの技術を要します。

 

 

 

 

 

 

 

●   スペッシャルパタンナ-の技術は******

 

 

 

 

個人採寸値で、体型特徴そのままに体型にはめ込む為、背中、胸の高さ、まえ肩、いかり肩。

 

 

 

背中の丸さ、鳩胸、半身体、等、は勿論 個人の体型に原型を着て補正をする事無く原型をひくことができます。 

 

 

 

パタ-ンメイキングも個人の希望デザインに応じて極力補正の少ないパタ-ンをひく事ができます

 

 

 

 

 

 

 

日本で初めて体型理論、体型相関関係で補正原型、 

パタ-ンメイキングをひきます。

 

 

 

 

 

***************************** 

 

 

●   背肩幅より背幅が原型に於いて小さく本人背幅よりゆとり分が多すぎる人 

 

今回の高校生モデルと同じ

 

●    背中心、ネック又は背幅が何時も苦しく背中心をほどくと下の様に割れてしまう人 

 

 

 

 

 

 

この体型技術を平面製図、個人採寸値相関で補正原型をつくってしまいます

 

 

 

 

 

この様に女性体型補正原型又はパタ-ンメイキングを平面製図の出来る方は 

スペッシャルパタンナ-以外日本ではおりません。

 

 

 

 

******服が体に対しての影響力や何時か来る高齢時の姿勢。服の怖さを知らない方々、******

服を甘く考えている方へのメッセ-ジに資格を作りました。 

 

 

 

 ↓

 

姿勢の良さはいつも体型にあった服を着ているからです。

ハンドメイド・オートクチュール にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村