有名になりたいとも思わない。でも夢は叶いました。プロを教えられる指導者に。研究の成果が夢を叶えました。

 

 

 

 

 

 

               生徒さんのノ-ト整理一例

 

 

 

 

 

 

 

            型紙やレッスン型紙に貼る採寸表

 

 

 

 

 

 

 

 

               体型観察資料生徒さんノ-ト整理

 

 

 

 

 

 

              平面上採寸値で補正の勉強

 

 

 

 

 

 

           アトリエオ-ナ-から指導依頼

 

 

 

 

 

           どんな体型でもどんな依頼でもどうぞ

 

ハンドメイド・オートクチュー にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村ハンドメイド・オートクチュール

いい加減にして欲しい!着れない服作り。人の服が作れない服作りを多くの人達は学んで来る。原因は?

 

 

 

 

 

       ただ希望の形だけ!。その人の体型に馴染んでいない!

           布目がいい加減!。 皺や浮きが目立つ!。

 

 

 

         一番大きな原因は指導者が補正の技術と

      服はどう着る、着せる、ものであるかが分からない!

 

         責任を取らない!事が一番の問題でしょう

 

     習う生徒さん達は欲が出てくる物、その時の年月は取り返しがつきません。

 

 

 

       6年前、生徒自由独立によって引き抜かれた以前の生徒さんの苦悩は 

             又、アカデミ-に戻ってくる結果に

 

 

           時間の無駄!悔しい!との言葉が何遍も

              一から出直しと心に誓った事

 

 

 

        初めて着易さと、既製品ポイ、のと形だけで体型に合っていない!

 

 

            この違いが分かりました!との事です。

           ****************************************

 

ハンドメイド・オートクチュー にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村ハンドメイド・オートクチュール

アクセスが多いからと云って、ランキングが上位だからといって興味本位では見る!消して技術良いとは限りません。

 

 

 

 

 

          クッキ-システム導入。OK宜しくお願いいたします。

 

      !洋裁技術界をお金稼ぎ目的でおかしな方向が多い為!

 

      

 

       承認システムを導入した事は全世界に発信されているブログ内容

       を承認した人数が本当の認めて頂いた、頂ける!という事です。

 

          興味をそそる内容を書けば訪問者数は上がりますが 

         消して内容を賞賛し認めている分けではないからです。

 

 

      

 

 

      アカデミ-はパタ-ンお仕立て、技術のセカンドオピニヨン

 

             

       専門学校を卒業したから!国家検定1級を取ったから!

         そんなことで人に教える事は出来ないからです。

 

 

 

   一般の洋裁教室と違う アカデミ-の指導、管理ポリシ-をご紹介いたします

 

 

 

 

       最近携わった方々のカルテがあります。(400パタ-ン)

      補正済み原型、すべての生徒さん、生徒さんのお客様、カルテ保存です

 

 

 

 

 

         生徒さん、お客様の仮縫い、体型、状況デ-タ-はマル秘保管

 

 

 

       個人個人の採寸値デ-タ-と体型はカルテとして保管します。

 

        アクセスが多いから人気が有る!と錯覚を起こしている人が多く

         

     技術が有る事ではなく、ブログは一般的に興味本位で見られる事が多いのに 

    

            に気がつかない指導者も多いです。

          認証OKで初めて技術が認められ向上する事です。

 

 

                  東京教室

 

              通信教育****6カ月~1年待ち

 

               入会****6カ月~1年待ち

                緊急SOSの方はご相談に

 

ハンドメイド・オートクチュー にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村ハンドメイド・オートクチュール

アカデミ-大阪連鎖校盛況。本物を学べる穴場。入会さん殆ど以前は~の生徒さん補正原型が自分になっていく

 

 

             

 

 

           

       何時もご覧頂き有り難うございます。

      今回ブログにおいで戴いた方、認証制になりました。

         お手数ですが認証!OKを押してください

       今後の教室方向性とブログ内容に反映いたします。

            より多くの方々に参考にしていただければと思います。

         

       

 

 

 

                

 

                                               大阪連鎖校

 

 

             二等辺三角形18条補正理論を使ったA子さん

               仮縫いを確認後お仕立て

 

 

 

 

 

 

         一つ、一つの工程テクニックを学び襟がつきました。

 

       仮縫いではシ-チングですが、肩あたりにがでています。 

              仮縫いではOKです。しかし

 

 

 

 

 

 

               お仕立てをすると!

 

    

 

 

    この襟は細く、3っの一般では教えていない仕立て技術がはいっています。

 

 

      ①  襟の角!と言われる皺、出っ張り!が有りません。 

 

      ②  生地の厚みを加味しした上襟のゆとり取り分の出し方。 

 

      ③  園服に成らない様に前中心襟の立ち上がり品格の出し方

 

 

        

 

         細い襟は一つ間違えると園児のスモックの襟になり

         エレガントさと高級感をそこねます。

 

 

       一つ一つ確実に本物の仕立てを学び、覚え、

           着たら以前に戻る人はいない様です。

 

 

 

 

 

         生徒さんが作ったオ-ダ-メイド、オ-トクチュ-ル

               お客様に明日発送

 

 

 

               中に薄手のセ-タ-を着る条件

 

 

                                  胸の高さ

 

 

 

 

 

                うしろフアスナ-付き

 

 

 

 

 

                    前全体姿

 

 

 

 

 

            ウエストラインで横一列水玉横並び

 

 

 

 

 

           横向き。全体姿ボデ-とお洋服体型がマッチしない

            為お腹周りも写すのにシックハック

 

 

 

             もし!お仕立て代金が同じ値段なら

       貴女は急いで作る事に価値観のある捻れている裾上げや前上がり服     

           既製品縫いのオ-ダ-メイドを依頼します

               

               選ぶのは貴女です。

      残念ながら専門学校の通信教育や、専門学校ではここまで学ぶ事は出来ません。

 

ハンドメイド・オートクチュー にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村ハンドメイド・オートクチュール

名古屋からいらっしゃった生徒さん東京教室で感じた事は。そして生徒さんであろうと大切な物を送る時は

 

 

 

 

 

 

     アカデミ-はパタ-ン補正修正レッスン内では不可能と判断した生徒さんには

             預かり修正をお手伝いいたします。

              その後、教室で理論の説明

 

 

 

 

      このシルエットでお袖のゆとりと身幅のゆとり修正で納得されました。

             勿論後ろ中心の補正は完成させ

 

 

 

 

         上記載写真と下記載写真とのシルエットの違い。

        今回で補正した後の完成パタ-ンは公開出来ませんが

 

 

     この状態で追跡調査の出来る速達、無いしレタ-パックで送ります。

          簡単にポストに入れる事はしません。常識です。

 

 

 

 

 

           納得いかない出来上がりの為東京教室に!

 

 

 

 

          ウエストたるみによって摘ままれている事

     ウエストのフイット感が不自然な事で逆三角形体型に見えてしまう事

              後ろ見頃袖ぐり辺のぶか付き

 

 

 

       東京教室の生徒さんの写真撮影で実際後ろ姿を目にしました。

 

 

       ****実感は、補正の違い、パタ-ン完成の違い****

 

  出発パタ-ンは同じでも、補正の仕方補正の数値によってこのように洋服は違ってきます。

 

     助手の的確な情報と報告は生徒さんの出来!不出来!を決めてしまいます。

 

 

 

 

 

 

    ●今回の公開はただ見ただけでは何方もパタ-ンが引けそうなデザインですが 

 

      日本で学ぶ事が出来ない補正の技術操作が入っています。

 

        日本のトップデザイナ-の先生方は着付ける事が出来ます。 

             しかし教えてはくれません。

 

 

 

 

 

 

        東京教室の生徒さん。何カ月も掛けて指導された補正の変化を

            ご家族様の記録にとってくださいました。

                 感謝にたえません

                            

         この記録は補正の変化が1回、1回変化していくのが分かり 

          補正18条を使うことで直っていく写真の現実デ-タ-です。

 

 

 

            そう何方も経験出来る事では有りません。

 

  デ-タ-は何方にも公開する事は有りません。アカデミ-の知的財産として保管します。

 

 

            来年の家政学会発表に使いたいと思います。

 

 

 

 

    テ-マは体型から見る補正の背中心二等辺三角形理論の立証です。

 

 

ハンドメイド・オートクチュー にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村ハンドメイド・オートクチュール

高級オ-ダ-請負チ-ム。最初から縫える人ではなかったのです。初心者レベルからここまで出来る様になった訳

 

 

 

 

 

 

               アイロン掛けの大切さ

 

      必要場所以外の処に水分はいらない事!

            布自体すこしの水分を含んでいます。

              水分はシミになります。

 

 

  キュ-ムアイロンは使わせない!意味を生徒さん達は身にしみて実感しました。

 

 

            

            脇縫いを終わり縫い代をわっていますが、

    生地によってアイロンの当て布、水の付け方が違うことを生徒さんは学びました。

 

 

 

 

 

 

        この生地は当て布をして少量の水分を縫い目に加えるだけ

 

 

 

 

 

 

             縫い代が起き上がらない割り方

 

 

 

 

 

 

      運針針目が曲がらない縫い方を学び身に付けようと努力しています。

 

 

 

 

 

 

           型崩れのしない中とじまち針の打ち方のコツ

 

 

 

 

                中とじの運針の仕方

 

 

 

 

 

          光線の違いで色の誤差は出ましたが黒です。

        コンシ-ルフアスナ-付き裏地のマツリ準備しつけ

 

            内枠、外枠の形状を加味備えたしつけ

 

 

 

 

 

          後ろ中心を持ち布目と裏地のゆとり点検

 

 

                  合格点

 

 

 

 

 

 

               もう一人の生徒さん奮闘

 

 

 

 

        アカデミ-もお薦める目打ち。人差し指で自由に扱える長さ 

                と力の配分が出来る形

 

 

 

 

 

               合計4枚最悪でも今月中

 

 

 

 

 

                もう1点合計4点

 

 

 

 

     今回お客様の高級オ-ダ-メイドの公開はお客様の許可をへて公開させて 

                いただいております。

 

      高級な生地を扱い、高級な仕立てをしていく上のノウハウの

   違いは口で学ぶより実際体で味わった生徒さん達はラッキ-だったと思います。

 

 

     仕立てが綺麗!との違いは分かっていても其処に技術の違いを身で体験した 

   事で今後、すべての服作りはこのレベルを下げることの選択肢はないことでしょう。

 

 

                ***補足***

 

      追加。綿シャツワンピ-ス、2点 ジャケット、オ-バ-コ-ト 

       を依頼されておりますが少々お時間を頂きたいと存じます。 

 

   今回のオ-ダ-チ-ムは個人、個人、山ほどのオ-ダ-をかかえていらっしゃいます。

 

 

 

         すべて体型形状着やすい服が条件の依頼ばかりです。

 

 

    次回のブログは名古屋からいらっしゃった生徒さんが東京教室で見た物は?です。

        アカデミ-はこの様に対応します。大切なマル秘を送る時は

 

ハンドメイド・オートクチュー にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村ハンドメイド・オートクチュール

昨日の仮縫いテ-マ。本人仮縫いから見る本人の不具合の訴え。着心地を訴えた本人体型原因は

 

 

 

 

               本人希望条件

 

 

        ●  見た目バランスの良い体型に見える服作り

 

        ●  余り後ろがブカブカした服は希望しない 

 

        ●  着心地の良い服作り

 

        ●  楽に手が上がるブラウス 

 

        ●  大きめは希望しない

 

        ●  フイット感のある服作り

 

        ●  シルエットはAライン 

 

 

 

 

 

          必ず不具合が出る原因の体型特徴は

 

 

 

 

             横から見える肩甲骨の出っ張り

            ● 前の鎖骨に当たる違和感

 

           この仮縫いはシ-チングでは有りません。

              綿薄手ブラウス生地です。

 

 

           この仮縫い状態で本人不具合満載。

          不具合結果は補正方法、平面製図で補正数値の後差

 

 

 

 

 

 

 

              後ろから見える背中心のくぼみ

               体型をカバ-する服作り

 

 

               

              上記載パタ-ンで再操作開始

 

            背中心補正不足にピン打ち。必要場所確認

 

 

 

 

 

 

        後ろ中心足さないで、こののピンうちまで位置を操作

      仮縫い布を下に。型紙を上に操作した型紙が来ているか確認

 

 

 

 

 

 

                 肩線もこんなに追加

 

 

 

 

 

 

              ******しかし******

 

 

        操作18条の補正操作法を導入。

 

        問題点 肩の肉付きの厚みではなく、肩甲骨からの厚みと 

                背中心のくぼみ

 

 

          に不具合補正問題がでます。

         この補正操作が18条の補正操作です。

 

 

 

 

        こんなに肩が追加されましたが、採寸は本人を測った数値と同じ

 

 

          

 

           ハイウエス1㎝。後ろ丈38.5㎝-1㎝=37.5㎝

 

 

 

      今回の仮縫い時のパタ-ンの不具合は操作数値********㎝不足。

              脇ゆとり分合計2㎝追加です。

 

       

 

         何十年こうやって研究をし理論を掴み特許を取りました。

         だから厳しい規約が有り、着安いと認められております。

 

 

 

 

 

 

                逆三角形に見える服

 

         

 

         ● 今回、仮縫いを公開させていただいた理由

 

            全国にらっしゃるパタ-ンを勉強している方に

 

 

         パタ-ンは体型に形状しないと本人の不具合は着心地に 

        大きく影響するという事を改めて認識していただきたいです、

 

ハンドメイド・オートクチュー にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村ハンドメイド・オートクチュール

昨日から名古屋の生徒さん東京教室に。今日は前半パタ-ンクラス合同会議。重大発表公開と早速主宰仮縫い

 

 

 

 

 

 

                *********会議内容。*********

 

 

            通信教育は特許取得人、一人の権限で有る事

       通信教育に使った受講生以外の資料はカデミ-知的財産で有る事 

   通信教育に使ったパタ-ン、型紙を故意に破棄、故意に戻さない時は横領に値する事

 

        特許を持つ者の法的権限の一般の方々の甘さを指示

         

          事によっては*****資格剥奪*****も権限を有する事

        

        アカデミ-会員規約に載っている事など改めて確認会議

 

 

 

 

 

 

        準備、連絡、等の良さで今日は早々ブラウス仮縫いです。

 

            意外と簡単に考えられてしまう体型

 

            難易度マックス、補正法18条理論

 

 

 

            背肩幅、背幅が広くバスト寸法が小さい82㎝

             脇縫い線から背幅寸法までほんの**㎝

 

           後ろスッキリ前ゆとりのある服を作るには!

 

 

          文化新原型、旧原型、立体式でも出来ません。

 

        今回の補正記載は*********できました!のレベルの記載ではなく

       全国のアカデミ-生徒さんに勉強の一環として記載している事です。

 

 

 

 

 

 

          助手が測った最初の仮縫い。採寸値で仮縫い現象

            ウエスト、後ろ身頃袖下部分ブカブカ

               本人の希望ではありません

 

      

 

 

          *********講師が測った採寸値で仮縫い。********

 

 

 

      色々、まち針を移動させ本人の着心地のベストを聞いてみました。

             それは、3ミリ、5ミリの世界です。

 

 

 

 

 

           後ろ身頃に出てきている肩からの斜め皺

                背中心で*******不足

 

          これは仮縫い時背中心で********すれば良いことです。

 

 

 

       お袖を外して生徒さん達に補正の変化を見ていただきました。

 

 

 

 

 

 

         補正理論に基づいて生徒さん達は変化を目で見ています。

 

 

 

 

 

     ●  後ろ中心、B,N,Pで0.8㎝ずつ不足ですが、このまま後ろ中心で 

         まち針通り追加する事ではありません。

 

     ● 背中心に補正18条を操作する事でこの補正現象は直ります。

 

     ● 追加した型紙と操作した型紙は布目と体型形状が違ってきます。

 

     ● 仮縫いは講師がこれで良し!ではなく来ている本人に着心地を聞く事です。

 

 

 

       この方の体型は後ろ身頃袖下又は全体がブカブカに必ずなる事でいつ

           も綺麗なシルエットの服が着れなかった事です。

             つまんでも写真から見ると、まだ不足

 

        最初のパタ-ン操作より結果2.5㎝の摘まみ分不足でした。

 

        この摘まみ分を袖付け移行、肩線、いせ分として移行します。

 

 

 

         写真の摘まみは2.5㎝無い事でまだ不具合は出ています。

 

 

 

 

         ********補正と云う事の結論は********

 

 

      出た不具合はそのまま追加するのではなく、あくまでも補正理論を使い 

    採寸値後差、又は本人の着心地を優先する不具合数値を確認する事なのです。

 

ハンドメイド・オートクチュー にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村ハンドメイド・オートクチュール

2年前、あるブログでオ-トクチュ-ルの類似品と書かれ大騒動。オ-トクチュ-ルの諸先生方の著書と同じ技術方でした。

 

 

 

 

 

         アカデミ-の高度生徒さんに指導技術はオ-トクチュ-ル

 

             著名先生何人かの技術と同じでした。

 

 

 

 

 

      アカデミ-は通信教育を日本でまだ無い方法で行っております。

 

    自宅にいながら通信機器を使ってパタ-ンが学べる個人レッスンです

 

 

    先生と生徒さんは同じパタ-ンを持ち、ライン、又は携帯で指導にあたります。

 

 

         指導先生の持つ指導パタ-ンは特許技方が盛り沢山で

    主宰の確認又は指導を受けて生徒さんに正しい補正法パタ-ン技術を指導します。

 

 

      これは主宰と指導講師との信頼関係が無ければ出来ない事ですが

 

   もし指導者が指導パタ-ンを破棄、故意に返却拒否、紛失した場合は私的財産損害   

               にあたり処罰されます。

            返さない担当者もでてきています。

             ***********************************

 

退会の場合も通信担当指導者の預かりパタ-ンはアカデミ-に返す義務が生じます。

           その位、特許技術が成功していると云う事です。

 

 

 

           この5年間で他講師からの嫌がらせ

 

    

 

     *****他講師からのアカデミ-講習会潰し 

     *****東京、千葉、からの技能士会入会拒否 

     *****在籍生徒からのパタ-ン教室1クラス潰し 

     *****知的財産侵害2人 

     *****洋*協会入会拒否

     *****協会会長電話での対応-------いきなり貴女何か教えたいの?

      *****在籍生徒からの自己教室独立の為アカデミ-生徒引き抜き

 

 

     された事実はアカデミ-の技術を認め煙たい!としている事でしょう。

 

 

 

 

    その位マル秘技術が満載でパタ-ンのひき方の価値観が180度 

          変わる宝の山財産型紙なのです。

 

 

     補正済み原型、各アイテムパタ-ンメイキングの技術です。

 

 

 

      次回のブログは又出た!知的財産侵害者。何故!を記載いたします。

 

ハンドメイド・オートクチュー にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村ハンドメイド・オートクチュール

皆様へ質問。貴女の洋服作りは、お洋服を作っているのですか?それとも洋服?それともそれらしきもの?

 

 

 

 

 

      一般に洋裁界、洋服とは言えども、服は色々にオ-ラをだします。

 

               

 

                *****その中に*****

 

 

    * 汚い色気たっぷりの服(本当の色気は清潔感と品格です。) 

    * シンプルで清楚に見える服 

    * 何気ない服でもオ-ラで振り返られる服 

    * 品格の魅了に思わず相手の目がとまる服 

    * 折角作ったのに誰も気がつかない服 

    * 古い服なのにいつも新鮮に見える服 

    * 年齢にマッチしない粗悪な服 

    * 男性が女性を判断する第1は綺麗に手入れされている顔、第2は服装 

      (この言葉はあるジャ-ナリストから)

    * とても似合っていない服

    * ワンシ-ズン着れば捨てても惜しくない服 

    * どんな仕立て、どんな素材、でも毎日違う服を着ることがお洒落と  

     思っている服

 

 

 

 

     こんなに服は気がつかないうちに他人に自己主張をします。

 

 

 

       同じミシン、同じアイロン、同じ型紙で作っているはずなのに!

 

               

              *******何故!******

 

    何故作ると、値段が高い服、 値段が安い服、が有るのでしょう。

 

 

 

           言葉で言っても実感しないのが服

 

   仕立て値段の高い服、仕立て値段の安い服、汚い色気のある服を着てみてください。

 

 

 

 

       お洒落をしたい! すてきな洋服を着て自分を綺麗に見せたい! 

       と思って洋服を作る事を楽しい、作りたい!と思う人が多いのでは?

 

 

         

          *****私もそのくちです。ならば!*****

    

 

 

    自ずと判断と結論はご自身ができますが、気がつかない方が多いかもしれません。

 

            シンプル、質素と粗悪はちがいます。

           

         貴女が60代になった時、先を考えた時がありますか

           消して高い服を推奨している訳ではありません。

 

          値段の高い服は丁寧に綺麗な仕事をしています。

 

 

 

           自己主張、こだわりは一歩間違えると 

           生活環境が見られてしまいます。

 

 

 

          ● 感受性が人より半端なく強い主宰の記載として

    長年半端ない経験を味わってきた者の記載としてお読みいただければ幸いです。

 

 

  次回のブログは感受性のない人の行動、社会性欠損。恩を仇で返す。を記載いたします。

ハンドメイド・オートクチュー にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村ハンドメイド・オートクチュール

自分は正しいと思う指導者が多く、スカラさんのブログにも記載されていたキチンとした服作りの危機感。

 

 

 

       

 

 

        とんでもない補正で返っておかしくなっていく 

             それがまかり通る昨今   

 

 

           昨今、粗悪服作りを推奨する若い世代。 

        面倒、簡単に、作れば次の作品を速攻、次から次へ***

 

 

              --------------------------------------------

             遊びなら有りかもしれません。

              --------------------------------------------

 

        其処には、パタ-ンの個人適応ル-ルがありますが、 

            それを無視して教えます、!提示

 

         一体、今の洋裁技術界はどうなっていくのでしょう

 

 

 

 

      一般はキチンと着ていただく為にはこれだけの補正が生まれます。

 

 

 

 

 

            体型によっては背中心の不足も生じます。

 

 

 

 

        この大切な事の重大さは伝えていかなくてはなりません。

 

           

 

 

             個人に着せる為の研究を40年。 

      補正法と、綺麗に着て下さいの大切さを認識していただく為に

 

 

 

           *****もう一つの肩書き*****

 

 

     ●女性が着心地良く着る為に、そどんな体型でも美しく見える為に、

 

     ●婦人服パタ-ンや着付ける事の大切さをお伝え続ける為に

 

 

 

 

       婦人服パタ-ン、補正、の評論家を名乗らせていただきます。

 

 

     補正パタ-ン作成特許、 パタ-ン理論家政学会発表、  長年の実績、立証

          評論家になる為の資格は検定は日本はありません。

 

         自分の理論が実績と説得力、立証結果の有無です。

 

 

 

 

       フアッション評論家は素晴らしい先生方は多くいらっしゃいます。

 

        パタ-ンや技術的な評論家は日本で初めてかもしれません。

 

            今後、現実をお伝えしていきます。

 

ハンドメイド・オートクチュー にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村ハンドメイド・オートクチュール

私も裁ち目縫いするのよ!ただ、リフオ-ム服だけ。普段直す服だけです。

 

 

 

 

 

          

 

       ミシンの押さえがねを利用して0.8㎝の縫い代

 

 

 

 

 

 

      縫い代を手で持つと曲がる、伸びる、ピンセットで方向を固定

 

 

 

 

 

 

      ミシンの後、ロックもピンセットで縫い代を固定。方向も固定

 

 

 

 

 

 

              何をリフオ-ムしたか!と言うと

            裾のリブを切って脇の幅出しに使いました。

 

 

 

 

 

 

                こんな感じで着ます。

 

 

 

 

 

 

           残りのリブニットは裾をダブるフリルに

 

 

 

 

                   完成です。

 

 

 

 

        良い仕立て技術を持てば簡単洋裁も習わなくてもできます

                 

ハンドメイド・オートクチュー にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村ハンドメイド・オートクチュール

オ-トクチュ-ルの仕立て方は既製品縫い、洋裁教室レベルとは違います。そんなに難しい事ではありません。

 

 

 

 

 

  

 

   ちょっとした縫い方の違いで体になじむ事、見た目の美しさは違います

 

 

 

 

 

 

          今回は襟ぐりの縫い方に焦点をあてました。

 

 

 

 

 

 

          上から覗き込んだ画面。ボデ-に浮くこと無く。

         この作品はオ-ダメイド、本人にはもっとフイット感

 

 

     何故なら*****女性はボデ-*より凹凸がありフイット感は     

           着て初めてその美しさが出るからです。

 

 

 

 

 

 

              お袖をつけて、仕上がりです。

 

 

            ***アカデミ-からの質問です。***

 

 

      ● 襟ぐりを縫う時、見返し襟ぐり線と!**見頃襟ぐり縫う線を

        書き直していませんか?

 

      ● ひっくり返した時、表の襟ぐりの浮きをアイロンでつぶしていませんか? 

 

      ● 潰す事で襟ぐりが曲がりませんか?

 

      ● アイロンで潰す時かなり苦労していませんか?

 

 

       

 

     ****では何故そういう縫い方が生まれたのでしょう****

 

 

          既製品は裁ち目縫い(縫い代込み)をします。

        そして縫い代決定寸法をミシンで固定し縫いあげます。

 

    ● その時1ミリや2ミリその他の寸法の後差は襟ぐり見返しが出てきてしま

      まう可能性があります。

 

    ● 見返しが後差によって出てこない防御をしなければなりません。 

 

    ●襟ぐりの縫い代も必要以上に少なくしない為、違和感と不具合を         

     防ぐ為、必要以上の控え分を作らされます。

 

 

  縫い手として実際縫った時、納得いかない!、とても汚い! 仕上がりを感じませんか?

 

 

        どう考えても襟ぐり出来上がり線を無理にカ-ブさせ 

           無理に曲げた処をアイロンで押さえ込む!

      

            体になじむ訳が有りません。

 

       主宰が師範になる為に学び、色々他方法を試してみましたが 

      現在の指導内容が理屈的に納得し一番綺麗に仕上がる方法でした。

 

 

 

 

             *****お断り*****

 

 

    アカデミ-の技術はオ-トクチュ-ルとして仕立ての美しさを良き時代に学び

    その技術でも2~3年で取得!そんなレベルの低いものでは有りません。 

 

    学んだとしても、完成度の美しさを取得するまで夜中までどれほど泣いたか    

    分かりません。

 

    そんな時代を経て50代初めその技術のコツと美しさの基準を感じ取り

        

    縫い方、パタ-ン補正済み原型を完成させ立証し現在の            

    補正特許技術を完成させた事を指導にあたっております。 

 

 

 

 

   クチュ-ル系はすべて実線(出来上がり線)を大切にし    

        美しさを縫う事の価値観がそこにあります。

 

ハンドメイド・オートクチュー にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村ハンドメイド・オートクチュール

私には理解出来ない。補正の仕方を消して批判する事では無く、この補正を平面製図でやってしまえば良い事です。

 

 

 

 

 

 

           個人採寸値でこの補正がわかるのです。

         こんなに大変な思いをしないで下さい

 

 

   だから服を作れる様になるには補正10年かかる**といわれてしまうのです。

 

 

 

 

     昔の事ですが、平面上に補正を入れる様になって、新聞に載りました。

       現在の生徒さんは知らない方が多いので記載させていただきます。

 

 

 

 

 

 

                 記事の一部

 

 

 

 

 

 

               

                記事の一部分

 

 

 

 

 

 

 

                  記事の一部分

 

 

 

 

 

 

 

           ある著名の先生の補正方記載をお借りして

        背中が湾曲帯びている人は必ず後ろ袖ぐりが浮きます。

           その浮きを摘まんで何処かに移行します。

 

               この先生(男性)の補正理論

 

 

               後ろ袖ぐりは必ず浮きます。

           ●袖ぐりから最初からたたんだ分を*****に移行、

    ●後ろ中心にたたんだ分の移行、それを個人数値で最初から出来ることです。

    ●それが*****と相関関係で****に影響し、個人****としてでてきます。

 

 

        ですからこんな後ろ袖ぐりのつまみ補正は出ません。

 

 

 

 

 

 

                **さて** 

 

    アカデミ-理論、(補正法、18条)肩甲骨の出ている人の現象

             が仮縫いで出ています。

 

          この画面は背中心肩甲骨の谷間です。

            -----------------------------------------------

 

 

 

 

 

 

 

          背中心肩甲骨の谷間が浮いていることがわかります。

             補正法18条を最初から使えば良いことです。

 

 

 

 

             オ-トクチュ-ルに問題が

 

 

        私が一番!と言い切ったオ-トクチュ-ル教室と謳った          

       ある指導者教室からのアカデミ-への移転生徒の以前の作品です。

 

 

           どうご覧になるか判断するのは貴女です。

 

 

 

 

 

 

      袖付けは生徒さん責任とは云えず指導者のパタ-ンと仕立て方

 

 

 

 

              

    5年前。その時のアカデミ-生徒さんの仮縫い。お袖もあくまでも仮縫い状態

              完成度はもっとゴ-ジャス

 

      適確な本人採寸値だった平面補正済みパタ-ンメイキング、 

                仮縫い状態

 

 

 

 

 

                   後ろ姿

 

 

 

 

 

 

      ある、!指導者の補正の指導本の中に見つけた私

         には納得出来ない矛盾点

 

       背中が湾曲の方はここを切り開きなさい!と記載されていました。

 

 

 

 

          ● 切り開くのは理解します。

          ● 切り開いた事で背丈がその分長くなる

          ● 何のために背丈を測るのでしょう

          ● 後ろ袖ぐり下部分、何故いせ込むのでしょうか

     ● 後ろウエストが下がる*と記載されている事で、前見頃との連

       り相関関係は成立しません。

 

 

 

      アカデミ-の生徒さんはもうこの解決方と相関理論はおわかりですね!

       --------------------------------------------------------------------------------

 

 

        

         この理論では10年勉強しても個人対応は出来ません。

 

 

      何故!おかしい?*****といつも疑問を持つことは大切です

 

ハンドメイド・オートクチュー にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村ハンドメイド・オートクチュール

あるフアッション評論家。男物ワイシャツの正式な着方は素肌の上に着る!商談の時のマナ-はなっていない!と

 

 

 

 

 

 

          *****その方の切り札は*****

 

       私は、イタリア、フランスで基礎を学んできた

               

 

 

 

           洋裁界でも良くプロフイ-ルで見かけます。

 

 

        兎角、日本人は特に主婦の方々は、イタリア、フランス、

          等、留学、そこで勉強、等の肩書きに弱い事です。

 

 

       何処で勉強しても、基礎は最低の土台にすぎません。       

       土台も大切ですが、何処で現場をどの位の現場を経験し、

 

      あらゆる国の例外や、そうで無い事を知っているかです。

 

 

 

 

-    ------------------------------------------------------------------------------------------

   ある方のお話では、アメリカから日本の商談にオ-プンシャツでいらっしゃった!

      そして気候、風土、職種によって異なる!とお話してくださいました。

     多くの国を周り、商談、を経験していらっしゃる現場豊富な方の現実です。

    --------------------------------------------------------------------------------------------

 

              

 

        ●洋裁技術や洋裁界で言える事は

 

 

 

      洋裁界にも多く見受けます。~~で勉強、~~もブランドにいた!

      ではトップクラスで実際作品の企画のメンバ-でしたでしょうか?

    

 

 

    ●何処にいてもどれほど多くの人達の現場を経験し解決させて来たか!

                 です。

 

 

            基礎は単なる最低の土台だけ

   何処の国で学んでもアパレル系のノウハウ仕事を日本で個人オ-ダ-メイド

                最悪です。

      

 

    仕事としているなら、幅広い個人対応の知識をどれだけ持っているか!

   が一番大切な事で、肩書きやプライドを保つ事は浅はか!しかありません。

 

 

 

    ある、一部の得意分野を持って、すべて1番でなければ気が済まない 

       そんな方々達は肩書きで左右させている事は怖い事です。

         そんな方からの私も被害者の一人です。

 

 

    

 

     幅広い伝え方。現実結果と立証を提示出来なければ肩書きは       

              何の意味がありません。

 

 

 

        着ている人の胸幅はブカブカ!、仕立てはブヨ!

       体になじんでいないス-ツ。その光景を多く見ますが、

 

 

 多く見受けるのは、本物のオ-トクチュ-ル?と肩書きに記載が多いです。

        

      本物のオ-トクチュ-ルと謳うなら本物を学んで結果を出さなくては!!!

 

         基礎をフランスイタリアで学んでも仕事が日本なら

         どれだけ日本での現場経験と結果が評価の基です。

 

 

 

ハンドメイド・オートクチュー にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村ハンドメイド・オートクチュール

お金では動かない!想いでしか動かない。本当に求めているのなら。自分の体に合った服を着たいのなら。

 

 

 

 

 

        クチュ-ルアカデミ-ブランド,仕立て技法

            

 

            お仕立てグランプリ*****さんと

 

      紳士服、毛芯お仕立てと同じ手つき、同じハ刺し方出来生え

      同じ行程 布に完成線を描く方式も同じ。完成レベルも同じ     

 

 

                 これが本仕立て

 

          万十の上でラペルおり返り形状本仕立て

 

 

 

         主宰がオ-トクチュ-ルを学んでいた時代のアイロン

 

 

 

 

 

           現在技術優勝者が使用しているアイロン

              どちらもバキュ-ム無し

 

        グランプリさんの他の画面は著作権で差し控えさせていただきます。

 

 

 

      アイロンはドライアイロン。水分を当ててアイロンをかけます。

              バキュ-ムアイロンは使いません。

 

 

             

 

 

              ハ刺しの細かさと並びの美しさ

             女性服は細かいハ刺しです。

 

 

 

 

       婦人服の毛芯クチュルのお仕立ては胸の膨らみがあります。

          この膨らみの毛芯の扱いは特別技法があり

 

 

 

      

      一般の洋裁教室ではクチュ-ルと云っても行っていない

              だから学んで欲しい。

 

 

 

 

  婦人服と紳士服の毛芯の扱いはバスト膨らみの部分は若干技術行程は異なりますが

          毛芯とは云えピシット上げる事は同じです。

 

 

       

       

     ●これに婦人服はくせ取りが半端ではありません。

 

      ですからシ-チングでの仮縫い?は許されない事なのです。

                      シ-チングはくせ取りが出来ません。

           微妙なラインを着て確認出来ません。

 

    

 

            それでクチュ-ルオ-ダ-メイド?

             それは無いでしょう!

 

   

 

   ●シ-チングで仮縫いする人は、本仕立て、高度な仕立てを知らない方に多く

         ハ刺しでは無く、接着芯仕立てでもこの技術を使います。

 

 

 

 

       カメラで、クチュ-ルの綺麗に仕上がるあらゆるアイテム      

         お仕立てを動画でお送りいたします。

 

 

 

 

       本仕立てやクチュ-ルの仕立ても知らないで、オ-トクチュ-ル、

       や クチュ-ルを名乗る事は学ぼうとする人への混乱を招きます。

 

 

                 困った事です。

 

 

 

       次回のブログはどんなジャンルにでも何処にでもいる、       

    イタリア、フランスで基礎を学んだ!と謳う人の現場の知ら無さ。

 

      何処にいても人間は同じ、現場を多く経験した人の幅広い伝え方の違い

               を記載いたします。

 

ハンドメイド・オートクチュー にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村ハンドメイド・オートクチュール

現代の洋裁界は作り方の方法だけ!簡単で楽しく、教える事を企業化されて行かれている事を忘れないでください。

 

 

 

               

 

 

                 

 

            先生の経験自己式や市販本での指導で

     人数を集客しての企業化、ビジネス化にどんどん現代はなっています。

 

 

                体型にマッチ

 

              等、ほとんど考えていません。

 

 

 

      自分の体型も考えないで!その完成度レベルで満足している方々は

 ◎本物の技術で作った服は着た時、こんな洋服の着心地技術がある事を知り驚きます。

 

          着たことが無いから市販本レベルで仮縫いされた時!

 

 

       その服が自分の仮縫いしたベスト服!と思い込みます。

 

 

     --------------------------------------------------------------------------

 

           では、本物の技術ってあるのでしょうか?

 

       不具合で不満が出る人が居る限り本物では無い!と云う事です

     どんな体型でも不具合無く、着せつけられる技術、これが本物の技術です。

     ----------------------------------------------------------------------------

 

 

     

     

 

    ●プロになりたい方々は方法論で指導や、オ-ダ-メイドの仕事にはいります。

 

      その時初めて市販本や方法論技術では世間に通じ無い事を初めて知ります。

 

 

            でも!国家検定取得の1級だから

 

              何年も習っていたから!

 

 

             私はプロ!自分に言い聞かせ

      生徒さんの多様の要望について行けない苦しみ

 

 

 

   

    生徒さんの知らない処で利益を追求する企業化されている事に気がつく事です。

  一つ一つ理論を通してとことん指導を受けない限り指導、オ-ダ-メイドは出来ません。

 

        

         オ-ダ-メイドはちょうど良い服ではありません。

        市販本を見せながら指導! 指導者、先生ではありません。

 

 

         学ぼうとする人が利口な判断をする事です。 

 

 

     その傷ついた人達がアカデミ-の生徒さん何十人もいらっしゃる事実です。

     *****************************************************

 

            洋服を作る事が一時的な退屈しのぎ!遊び

             なら!何もお伝えする事はありません。

 

ハンドメイド・オートクチュー にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村ハンドメイド・オートクチュール

私は74歳。姿勢の良さは43年間の縫い方の姿勢にあり、体に合った長年着ている服にあります。だから針目も綺麗。

 

 

 

 

 

 

                裏地のしつけ

 

 

 

 

 

 

 

               裏地、運針時の姿勢

 

 

 

 

 

 

 

            まち針の刺し方と距離と左指の押さえ方

 

 

 

 

 

 

      生徒さんも、美しい針目にするとき自然に同じ姿勢と手つきに

 

 

 

 

 

 

 

                  常の姿勢姿

 

 

 

 

       針の行く方向は姿勢手つき、それによって針の向きがきまります。

 

 

 

       速く、1日で仕上げた 良く聞く光景は雑な針目

            寸法の後差は必ず起こります。

 

 

 

       そして、体に合った違和感の無い服が骨格の曲がりを防ぎます。

 

 

 

          *****何故でしょう?*****

 

 

         体の違和感が無くなること 

          いつも自分の姿勢で居られる事 

          体に合わない服は居心地の良い姿勢に曲がっていく事です。

 

 

                 このデ-タも立証済みです。

 

      例*****家でゴロゴロしていると体が丸くなってきませんか?

          それと意味は同じです。

 

 

ハンドメイド・オートクチュー にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村ハンドメイド・オートクチュール

いつかは必要になるパタ-ン、知りたくなる年齢、いつかは通る道、パタ-ンは何処で知るのでしょう?

 

 

 

 

 

 

         人によっては60代からこの様な体型になります。

 

 

 

 

 

             

            下記載の胸と首の付け根の角度!

 

 

           パタ-ン作成に角度は必要ありません。

            もっと高齢者の方は測る事すら出来ません。

 

 

 

 

 

                ***後ろ見頃***

 

            肩ダ-ツ、袖ぐりダ-ツ、いりません。

           後ろ肩線どんな方でもこんなに下がりません

                返って上がります。

 

 

            ●肩ダ-ツ、後ろ袖ぐりにダ-ツがでるか、

           ●後ろ袖ぐりダ-ツを移行してヨ-クにするか、 

            何かデザインを組まなければ成立しない事です。

 

             

           ****私には理解出来ない事****

 

       何故!背中が湾曲なのに原型は真っ直ぐですか?

        この原型からパタ-ンを起こした場合、必ず後ろ襟ぐりが浮きます。

 

 

               

               ***前見頃***

 

       

        前中心は傾けなくても出来ますし傾けない方がほとんどです。

  しかし!このような体型の高齢者は胸幅が背幅に対して相関関係が小さい方が多いです。

 

 

         前中心ウエストラインが元前中心線より出ているのは?

                   布目は?

 

 

 

 

           背中の丸い高齢者、中高年とは言えども

 

 

        原型だったとしても、袖下の繰りはウエストラインから         

              こんなに短く有りません。

 

         一体どうなっているのですか?原型の立証は

 

 

 

 

 

 

              このパタ-ン作製方は

 

          新原型を使って発表しております。

    背幅に対して胸幅が小さい傾向を前中心線の倒しで示しておりますが

    元々の新原型からどの位短く下げるかアバウトは許される事ではありません

    こんなに摘まむ原型は、ただ着るだけでもうっとうしい!        

             と着る人は思うでしょう。

 

 

 

                  

            ◎操作方法を使う事です。

 

 

             肩ダ-ツ、が背中心に入る技術。 

 

         ●背中心のダ-ツを縫い目を入れなくて出来る技術

 

         ●背中の丸さでも本人背丈寸法に正確になる技術

 

         ●前見頃の下がり具合(短さ)を本人採寸値で出来る技術

 

         ●高齢者や、介護を要している高齢者のおしゃれ着等で、        

          シンプル且つ見苦しくない好きなデザインで出来る技術

        

 平面製図、個人採寸値で出来る技術がある事をお伝えさせていただきます。

 

 

 

   

    アカデミ-、特に!パタ-ンブログは全国の本気で夢を追って学んでいる方々 

    へ、時間、カリキユラム、の都合上指導出来ない事をブログ公開によって

            勉強していただく為のブログです。

 

 

ハンドメイド・オートクチュー にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村ハンドメイド・オートクチュール

ある一本の電話。オ-トクチュ-ル記載、高級な仕立てと仕立方の意味が分からなかった処。これも現実

 

 

 

 

 

     元々、高級なお仕立てとはどの様に仕立て上げるのでしょうか! 

  その仕立て方、主宰が高級仕立て、との違いが分からなかったとSOS

 

 

 

             現代は***************

           アパレルからの発想価値観が多い様です。

 

 

 

 

 

           高級仕立てで自分の服を作り着たい!

 

       との申し出に対して具体的なオ-トクチュ-ルと、一般の服作り

       の違い説明ははぐらかされた!****とアカデミ-に問い合わせ。 

 

            

 

           オ-トクチュ-ルと謳っていれば何処も同じ!

                と言われ電話主は落胆

 

 

       ここに又傷ついた夢ある方がいらっしゃったのを知ったのです。

 

 

 

 

 

 

          クチュ-ルスカラさんの大阪校画像をお借りして

 

        *******縫い代が何処に行ってしまったの*******

 

         この技術もオ-トクチュ-ルの大切な技術の一つです。

 

 

 

             オ-トクチュ-ルは服に段階が有り             

              

               セレブを対象にした価値観。

               富裕層を対象にした価値観。   

               一般層を対象にした価値観

 

       がありますが、どれも、その人に違和感なく高級な仮縫い技術

       とお仕立て。針目の揃った、縫い代でさえ美しく仕立て技術

       で裏地も体に触る感覚が無く、縫い代の存在感を感じること無く

 

 

  高級な仕立て方技術、体に沿ったくせ取り技術、その人に違和感の無い体型補正の技術

 

     その人を美しく見せるシルエットパタ-ン技術、形状仕上げアイロン技術、

 

 

 

          等を盛り込んだ高級お仕立て服を一般には言います。

       特にアパレルの価値観と違いアイロン技術は高技術を要します。

 

 

ハンドメイド・オートクチュー にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村ハンドメイド・オートクチュール

9号サイズが人間に近い!嘘です。サイズは勝手に関係者が決めた事、何故難しく特別な人しか合わない原型を

 

 

 

 

 

     使っている人の多い新原型で悪銭苦闘しているのではないのですか?

 

 

  どうせ、苦労して線引きしても自分に合わない事が分かっているのに

   

 

      既製品レベルのお洋服を作るのでしたら何も言いません

   

      愛好家さんも含め自分に体、センス、に合った服を作る為、     

           悪銭苦闘をしているのでは?

          ***********************************

 

 

 

                                    旧原型はゆったり気味に出来る!

 

    これも嘘です。パタ-ンをひく人のセンスと体型にそぐ

          うパタ-ンが引けないだけです。

 

 

 

 

 

            文化婦人原型と! 文化成人原型と何が違うの? 

          貴女の体型に合わなければどちらも同じ!原型特徴の不具合

 

 

 

 

          ドレメ式、立体式、伊東式、作家さん。

     多少の肩傾斜、ゆとり分、形のズレ、寸法の計算方法が違っても

 

 

            元々貴女に不具合を出す事は同じです。

 

 

 

          文化式新原型は既製品的方向性の原型です。

 

        

      

      こんなもんかな?と誤魔化されている事が多い

 

    分かっていているから、ごまかす事を許す事が出来ません。

 

 

 

         もし格式原型で指導するなら

       簡単では有りませんがサイズ補正では無

      く、高度な体型補正の技術を勉強してください。

 

 

 

           サイズ補正を補正と勘違いしていませんか?

              補正の原点は体型補正です。

 

ハンドメイド・オートクチュー にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村ハンドメイド・オートクチュール

これからのレッスン。大阪校の画面指導と一般公開の為の動画、技術は何が違うか?見ていただく為に

 

 

 

 

 

          どこにでもセットして実技を送信いたします。

              東京教室からの送信です。

 

 

 

 

 

 

 

       実技、縫い、しつけ掛け、アイロン実技、出来上がり形状、

 

                 動く技術画像で

 

 

 

 

 

 

 

                  カメラ口

 

 

 

 

 

 

               こんなしつけ掛けも分かる

 

 

 

 

 

       *******最初の不思議はお袖付け******

 

 

       しつけを掛けない縫い代込み(裁ち目縫いと言います)

    のまち針でいきなりミシン縫いにお袖いせ分は限られてしまいます。

 

        だから立体感の無い既製品風のお袖なのです。

 

 

 

 

    一般的にお袖と身頃をしつけを掛け、ミシン縫いするところが多いのでは?

 

 

                   問題点

 

 

    何故!お袖を見てしつけをかけて何処でも習ってくるのですか?

 

      指導者なら分かるはずです。この不具合がある意味を***

      本当はこの方法はかなりの不具合を出してしまう事を!

 

 

        そんな理論合っての徐々にブログで公開をしていきます。

            技術動画でしたら一目瞭然

 

      アカデミ-の生徒さんは指導されたその日から考え方が変わります。

 

ハンドメイド・オートクチュー にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村ハンドメイド・オートクチュール

大人?高校生と同じ出来上がりの服作り。講師になるには国家検定を受けてから講師へのお手伝い。洋裁界への違和感

 

 

 

 

 

             大人が着る服作りですか? 

  高校生、中学生が楽しんで服作りをしているのではないはずです、   

 

 

 

 

           プロや講師になるには国家検定からは間違いです。

         何故レッスン1年位の生徒さんを技術検定に誘導すのでしょうか?

               

        講師になれる技術は実力です。

 

    取ることは否定しませんが、実力が付いてからでも十分です。

 

           検定では行わない大切な技術の一つ

      女性を美しく見せるバストライン。後ろウエストのS字カ-ブ

 

 

 

 

 

 

     ウエスト切り替えのないワンピ-ス。ヒップ丈のジャケットに多く現れます。

                   一般の製図

 

       

                   

                  ↑    

 

        上記載のパタ-ンメイキングだけでは綺麗な後ろウエスト 

           シエイプ(S字ライン)は出ません。

         其処まで技術取得していないと指導が出来ないのです。

 

 

 

 

 

 

               中高年、高年体型は

         背中と肩、バストに大きな独特な形状があります。

               首の付き方も前気味です。

            太っちょさんでもくぼみラインは出ます。

 

 

 

 

    後ろ中心ウエストに於いてウエストから下の部分の布目を変える事なのです。

 

         だからすっきりウエストにシエイプしてきます。

 

     そして結果は後ろ中心、ウエストで2㎝以上カットした結果になります。

 

 

 

 

    小太りの体型はとてもS字カ-ブが出し難い為技術を要します。

 

      初めから2㎝カットしたのとは出来上がりライン結果が違ってでてきます。

      ウエストでの操作はマル秘ですが、こんな事もキチンと行っていますか?

 

 

 

 

 

       補正済み原型作成には個人体型特徴を必ず記載されてきます。

 

ハンドメイド・オートクチュー にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村ハンドメイド・オートクチュール

知らなかったガンジ-の名言。この世で見たい願う変化に貴女自身がなりなさい!まっしぐらに進んでいたきっかけは

 

 

 

 

 

 

       40代、教室も人数が多く一クラス30人。個人教室なら8人

 

          それを、7カ所~6カ所かかえていましたが

 

       ほとんど趣味、洋服を作ってみたい!パンツが縫いたい!

 

              という生徒さんでした。

 

 

          

 

 

         私の性格はきちんと教えなければ落ち着かない性格

 

        近郊の洋裁教室が閉鎖するぐらい勢いを増していました!

              毎日順風満帆でした。

 

     

       

              *****ところが*****

 

 

      10年後、飽きて辞めた方、家庭の事情で辞めた方、介護で辞めた方、

 

       他の趣味を見つけた方、講師の肩書きだけの魅力に教室に移った方、

 

           それぞれですが、地域の生徒さんが多かった為

 

              町中でお会いする事はしばしば!

 

 

 

 

 

     そこでお会いした方すべてにお聞きしてみた結

 

 

 

         ● 洋裁をしたが今では針も持たないし、縫うこともし無い!

 

         ● 教えて頂いた事覚えていない!

              

         ● 縫い方も忘れてしまっった!

 

                          ● 既製品も安く手にはいるから!

 

 

 

 

     *二度と来ない私の貴重な人生。何の為に!無駄だった使い方

 

        ●二度とそういう方々の為の使い方は止めよう!

     

      それには、何方も納得し何方も出来ない高技術を持た無ければ!

     ******************************************************

 

 

      

 

         不可能を可能になったSOS人の笑顔。

     不可能を可能に出来る方々を育てる事!の人生です。

 

 

 

      アカデミ-の生徒さんは不可能を可能にしているお仕事をしています。

 

 

     

 

     次回のブログは、後ろウエストのくぼみS字ライン。後ろウエストをカット、    

      ウエストダ-ツを  多くしただけでは出来ません。を記載いたします。

 

ハンドメイド・オートクチュー にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村ハンドメイド・オートクチュール

ガンジ-の名言に、貴女がこの世で見たい願う変化に貴女自身がなりなさい!。10カ所のお教室で出来なかった。公開

 

 

 

 

 

   クチュ-ルアカデミ-は現在学校でさえ学べる場所が無いどの様な体型に

         もきちんと着れる服をお伝えするために。

 

 

       

         

 

       バスト98㎝胸のふく良かさと背中の肉付き

 

 

 

 

 

 

 

 

            背中からウエストに掛けてのライン

     ボデ-さんが着るのではなく本人が着てもこのラインは失いません。

 

 

 

 

 

 

 

       背中の丸みは首で浮く事も無く体に動きません。

        ボデ-では不足の胸の高さ!着ると胸に取られていく為、          

       肩線はもう少し前にいきます。

 

 

 

 

 

 

        背中の骨格、肉付きによって後ろのシエイプ感を出せる処がなかった

 

         S字カ-ブ技法を使わなければこのシエイプ感は出ません。

 

 

 

 

 

 

 

      初めてコンシ-ルフアスナ-を学んだ方も1回で綺麗につきました。

 

      すべて記載されている写真の映りより本物の服はそれは見事です。

      ********************************************************************

 

 

 

 

     * 残念ながらこの方の服は何処も出来ないに近いです。

     * 批判ではなく、原型があっても立体方式理論(アパレルの方向性)      

      を使ってる処や未だに原型から仮縫いしているからです。

 

 

    ご自分が作った服を感じてください。胸ぐせ4~5㎝にこだわっていませんか。? 

 

          ●服がガサガサ遊んでませんか? 

          ●ちょっと邪魔なところが服にありませんか? 

          ●ちょうどよく見えても動くとわさわさしていませんか?

          ●からだと一緒に服がくっ付いてきますか?

 

 

 

 

 

       サイズで着る。デザインだけ重視、形だけ組み立てた服

       それも、悪いとは云いません。しかしそれが洋裁技術? 

 

       それが誰にも着れる服。と知らない人は思い錯覚を起こします。

 

      いかにも!何でも出来ますと錯覚を起こさせない!正直さも必要です。

 

   

    * 縫子さんと指導者は求められる技術が違います。

  

 

 

 

  ボデ-さんに綺麗に着せつけるのでは無くあらゆる体型の女性に着せつけられる技術

 

 

 

            ガンジ-の名言をお借りして

 

 

 

      ●   速度を上げるばかりが人生ではない。 

 

      ●   臆病者は数の力を喜ぶ 

 

      ●   人は精神的な勇気と人格を伴った優れた識別力を備え

          ていなければならない

 

 

      名言の中で、速度を上げるばかりが人生ではない!は私も経験 

 

 

 

         40代、仕事、仕事速攻で酔い、こなしてきましたが 

         今では速く!の経験教訓は残っていません。

         いずれ速く出来ない年齢がきます。

          綺麗に仕上げなければ恥ずかしい年齢がいずれきます。

 

      どんなに速くでは無く、何を後世に残すか、残したか!です。

      ***************************************************************

 

ハンドメイド・オートクチュー にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村ハンドメイド・オートクチュール

補正原型、補正済み原型、の違い。補正原型を最初から紙面上作り上げる事が出来るのはアカデミ-だけです。

 

 

       

 

 

           良心的な表現。紛らわしい表現が多い中

 

            

          ● 採寸値で補正原型は絶対出来ない!

           と記載されているブログもありました。

 

         本人の採寸値に必ず必要になるから採寸値が最も大切なのです。

 

          それでも、トアル原型を着て仮縫い補正をした補正原型

                 なら理解します。

               

 

 

         でもそれは本当の補正では有りません。何故        

 

 

            

        ------------------------------------------------------------------

             私はある人に教えていただきました。

       解らない人は自分が解っていない事すら分からない。

 

        --------------------------------------------------------------------

 

              補正原型とは

 

        トアルで原型を組み立て、着て体の不足部分やきつさ 

        の部分などを確認し、より体に合わせていく方法で           

        その人の原型を作っていく方式

 

     又は慣れた人が体型を見て若干直して原型を作ってしまうやり方をいいます。

 

 

 

 

       ●補正をした原型 とほとんどの方々や講師は言われます。

 

 

       

       トアル仮縫いで最も怖いのは布目がトアル(シ-チング)

                             では女性の体型はでこぼこしています。             

       補正カ所の補正方が分からない事と正確ではありません。

      だから出来上がった服が捻れていたり、ドロンとする事が多いのです

          

 

 

           ボデ-にシ-チングで着せ付け直していく。

              それなら理解をし納得です。

 

 

 

           ● 何故、仮縫い補正をして原型を作ったのに合わない!着難い!

           と、多くの方々は云うのでしょうか

 

 

 

 

                この補正とは!

                          

 

           この方法は補正では有りません。 

       不足を足し、きつさを増やし縫い目を移動しただけです。

 

 

 

       補正の正しい役目は体に対して布目が基より変化し、本人の体

 

        ウエストラインに縦横にならなければ不具合は直りません。

 

 

      後ろ身頃を基準として背中の肉付き、姿勢、に大きく関係し 

     前見頃の補正の相互の関係を前見頃でさまざまな体型のくせ! 

     を補正展開するからです。

 

 

 

         ●着たままの補正は補正ではなく体に不足部分を合わせた!

               事にしかならないのです。

 

 

            補正原型を作る!又は使用しているは

 

    

  アカデミ--の補正済み原型と紛らわしく、大きく意味と技術が異なる事をご理解ください。

 

ハンドメイド・オートクチュー にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村ハンドメイド・オートクチュール

クチュ-ルのアカデミ-に特別依頼。ハンドメイドならではの一品物シンプルブラウス。

 

 

 

 

 

 

 

             綿ブラウス、胸メッシュ入り表面

                   右見頃

 

 

 

 

 

 

 

              

 

                裏面編み込み

 

 

 

 

 

 

              パイピンを作って編み込み

 

              地縫い後縫い代ロック

 

 

 

 

 

       一つ一つての混んだ見返し続きのオフショルダ-のブラウスです。

 

          ご年配もあってフイット感のないユルユルブラウスです。

 

 

     何の変化もないシンプルブラウスだからこそ手の込んだハンドメイド

 

 

 

                9月初旬納品です。

      このお客様はお一人で10点いっぺんにオ-ダ-依頼です。

 

         基本的には主宰はオ-ダ-メイドはお受けしていません。

             ワ-クショップもしていません。

 

 

 

  

  ----------------------------------------------------------------------------------------------

    10月未明ですが、アカデミ-パタ-ン技術公開内覧会を予定しております。

 

                

              申し込み資格

 

 

      教室を持っている講師。専門学校講師、オ-ダ--サロンオ-ナ、

         4年以上洋裁を学んでいる方。  各方式現役パタンナ-

 

 

           内覧時間3時間。講習無し。質問応答無し

 

          

                場所  東京教室

 

 

        お申し込み先   東京教室     費用  3000円

 

           セカンドオピニヨンの技術をご堪能下さい。

 

-  -----------------------------------------------------------------------------------------------

 

         入会受付はしておりませんのでその旨をご了承ください。

 

  

ハンドメイド・オートクチュー にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村ハンドメイド・オートクチュール

クチュ-ルだけではなくオ-トクチュ-ル。これだけのパタ-ン、仕立て、出来なかった、教えてくれない理由。

 

 

 

 

 

 

 

           縫い代を整へテ-ブルに置きました。

 

 

 

 

 

 

         プリンセスラインの脇見頃、と前中心の縫い代の始末の違い

 

                 半端でないテクニック

 

               バキュ-ムアイロンでは出来ません。

 

              多くの範囲の生地を痛めてしまうからです。

 

       力のいれ具合、アイロンの回し方、場所によってアイロンの力のいれ具合

 

 

 

 

          が既製品感覚仕立てと違うからです。

 

                    

 

 

 

 

                                       少し弱いアイロン掛けから徐々に

 

 

 

 

 

 

              アイロンテクニック完成度

                 

 

 

         上縫い代がプリンセスライン縫い代脇側アイロン始末

                    

 

 

 

 

                  

 

 

              縫い代始末。縫い目

 

 

 

 

 

 

 

                 コンシ-ル付け

 

 

 

 

 

 

         テ-ブルの上に置き、縫い代の存在を感じさせない事

            を触って実感していただきました。

 

 

 

 

 

         オ-ダ-メイドの価値観がこんなに違

 

           ほこりまみれの処ではお仕立てはしません。

 

           布に他の毛玉をつけない様に下に別布を置きます。 

 

           沢山の人が汚した後の道具は服が汚れます。

 

           ↓

 

            

 

           

           ********お伝えしたい事は!*******

 

 

 

       ●   縫い代は浮き上がって戻ってはいけない事 

 

       ●   着たとき、本人の後ろウエスト、前ウエストの位置

          に必ず来なければならない事です。

 

       ●   裏地と表地の厚みを感じ無い事

 

       ●   裏地と表地が離れなく一緒に着た人と同じ流れで動く事

 

 

 

 

 

          ----------------------------------------------------

          何処も教えてもらえない、学べなかった要因

          -----------------------------------------------------

 

     

 

       体型に準じての原型、パタ-ンメイキングが出来ない事 

 

       服への意識レベルが低い事 

 

       美の意識、センス、価値観が違っている事 

 

       パタ-ン、補正、体型形状の技術を持っていない事

 

       講師の自己環境意識レベルの低さ

 

          こんな要因が大きく影響しております。

 

 

 

 

       アカデミ-はビジネスで仕事はしません。指導もしません。

 

         しかし、人の夢を叶えるお手伝いはいたします。

 

            トップレベルの技術を持って!

 

         

 

  この技術が専門学校や専門大学、ソ-イング教室、アパレルでは学べない    

            オ-トクチュ-ルです。

 

 

ハンドメイド・オートクチュー にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村ハンドメイド・オートクチュール

私の尊敬する方の息子さん弁護士さん。お会いしてきました。さすがに凄いのは法的に認められる弁護士の権限。

 

 

 

 

 

 

           

 

    それにもぅ一つ特許技術の特許権の法的権限の大きさ。

                            法的に守られる事を教えていただきました。

 

 

     弁護士さんから見て特許技術の法的権限は偉大な評価でした。

   

        弁護士さんのお話にいろいろな問題の依頼が有

 

              りとても面白いとの事です。

 

 

 

 

           久しぶりに手応えのあるお話の一時は

             いつまでも元気でいたい!

 

 

             と思わせられる感動です。

 

  どんどん人の心が失われ、嘘と、欲と、社会的常識欠損、自分中心が多くなっていく背景は

         すべて人と人との契約社会時代になっていきます。

 

 

             

        ビジネス!だけでは人の心は動きません。

 

            人は心があっての実力!

 

            これが事を成し遂げる道です。

 

 

                                   小池千枝先生と同じ様に

 

 

 

 

                    ですね。

 

         

 

ハンドメイド・オートクチュー にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村ハンドメイド・オートクチュール

大阪校画面テストOK!これからは本格的洋裁技術、東京教室の技術を時下に目で学べます。本格クチュ-ル仕立て。

 

 

 

 

 

 

         若い、夢を持っている方々は沢山いらっしゃいます。

 

 

 

             大阪と東京教室をつなぎました。

           8月は船橋教室とつなぎます。

 

 

 

 

 

 

        クチュ-ルスカラさんのブログ画像をお借りして

 

    東京教室の技術、毛芯仕立て、ジャケットの接着テ-プの貼り方実習動画

 

                大阪校にて大画面テスト

 

 

 

 

 

              東京教室にカメラがはいります。

 

      大阪校レッスン日は東京から仕立て実習レッスン指導にはいります。

             直接質問も回答いたします。

 

 

 

 

          アカデミ-はお金の為に生徒さんは受け入れません。

           セカンドオピニオンの技術を有し提供いたします。

 

 

       これからビック画面は個人、連鎖教室、通信、アトリエフオロ-等 

          現在行っている方面の指導範囲を広げます。

 

 

 

 

 

              アカデミ-の原点、船橋教室

            作りたい人ではなく学びたい人へアカデミ-の方針です。

 

ハンドメイド・オートクチュー にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村ハンドメイド・オートクチュール

ブログ